どっちを選ぶ?医療脱毛VS脱毛サロン

医療脱毛の特徴とは?


ムダ毛の脱毛において医療脱毛を選ぶメリットはどこにあるでしょうか。
まず、医療脱毛は医療レーザー脱毛機を使用しての脱毛になります。
このレーザーは医療機関でしか扱えない出力を非常に高く設定することが出来るものになりますので脱毛の効果が高いのです。
いわゆる永久脱毛が行えるのはニードル脱毛か、この医療レーザー脱毛による方法しかありませんので、永久脱毛をしたいのであればこちらを選択するということになるでしょう。
また、施術時に万が一のトラブルが生じたとしても、医療機関なのですぐに適切な処置を取ってもらえるので安心です。
しかし、医療脱毛は効果が高い分、レーザーを照射した時の痛みが強く出やすいので痛みに敏感な方だと続かないこともあります。


脱毛サロンの特徴とは?


脱毛サロンで行われている脱毛はフラッシュ脱毛と呼ばれるタイプの脱毛方法がメインです。
フラッシュ脱毛もレーザー脱毛と同様に光を照射して脱毛していくのですが、医療機関で扱われているレーザー脱毛と違って出力が抑えられていますので脱毛効果に関しては控えめになっています。
その分、照射された際の痛みに関してはレーザー脱毛と比べて抑えられているのが特徴です。
また、脱毛サロンの脱毛は医療レーザー脱毛と比べると安価に行う事が出来るというのもメリットと言えるでしょう。
しかし、脱毛サロンでは永久脱毛を行うことは出来ないですし、出力が弱い分脱毛が完了するまでの期間も長くなってしまいがちです。
また、あくまでもサロンなので万が一のトラブルが生じた際は、提携しているクリニックなどを紹介してもらえるだけになります。